上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.12.03
暦のうえではDECENBER~♪
なんて歌ってる場合じゃございませんな。。。
ああ、一年のなんと早いこと(>_<)
衣替えが未完了で毎日寒いでございます(恥)
スポンサーサイト
2013.09.25
先日、妹と、父のお墓参りに長い間行ってないねと話したついでに
「私が死んでも、あのお墓には入りたくない」と伝えた
あのお墓は父が生前に自分達用に買ったのだから、嫁にも行かずの身の私ならば、両親と一緒が良いに決まってるんだけど。。。
あまりありがたくない先客(骨)が、まだ出来立ての真っさらだったお墓に入ってしまったのよね
遠い親戚の家に行ったとき、行先のない(墓がない)お骨があって父が「ちゃんとしないといけない罰当たりめ」と説教したらしいけど、うちが供養するのは筋違いなのにどういう訳か引き取ることになってしまった
父は心優しい人だと思う。底抜けにお人好しだ、呆れるぐらい
母は納得出来なかったのだけど、父のする事に逆らえるはずもなく
かくして、新しいお墓には父の戒名が入る以前に私の全然知らない人の戒名二つが刻まれた
というとても変な経緯があります
かわいそうな人を広い心でご供養…といえば聞こえは良いけど、ケチがついた…私はそう感じるの

母はどう思ってるのか
「あのお墓ではお母さん入るの嫌でしょ、なんなら別のお墓を用意してお父さんを移そうか」と訊いたら、「それには及ばん。あそこでいいよ墓なんて形だけのことだから。あんたも古いね- 」ですと
ついでに「千の風になって~♪」と歌ってくれました(爆)

で、最初の「私はあのお墓に入りたくない」だけど、やっぱり気持ちは変わらなくて、田舎に持ち山でもあれば埋めて石コロでも乗っけてくれたらそれでいいと思うけどそんな山もないので、若と一緒にどこかの海にでもまいてほしい、と妹に言ったら「わかった、それがいいね、そうするよ」と言ってくれた

妹いわく「お姉ちゃん、セスナかヘリで派手にまいたるからな!」
私の返答
「そんな傍迷惑な…。なんであんたはお金のかかることばっかり考えるんかな。ゴムボートでいい、漕げ!」
2013.08.25
大阪は久しぶりの雨
夜半になって、ようやく蒸し暑さがましになったような…
今夜はエアコンなしでも眠れる?
とスイッチをオフにしたらたちまち暑かった(汗)
安眠のために、やはりエアコンのお世話になります(∋_∈)

田舎のほうは連日に渡る異常な大雨で、ニュースを見る度に新たな被害報告が上がっている
気になりつつ、多分大丈夫だろうと連絡していない
母の耳では電話が聞き辛いから、明日、代わりに電話しなければ
とはいえ、私にだって、あのズーズー弁は理解不能で、何を喋ってるかよくわからん
いつもだいたいは雰囲気で適当に相槌している
田舎の年寄りとの会話は苦手ではあるのだけど
優しげな響きの「まぁまぁどもどーも、あぁがとうござぁますねぇ」を聞くのは嫌じゃない
2013.08.09
この一週間は今夏一番の猛暑週間で、毎日最高気温が更新されている。予報によれば明日はもっとも高い気温だそうで新記録決定・・・かいな?
もうエアコン背たろうて歩きたいぐらいやわ(爆)
遠方からのお客さんなのに、化粧がもつかどうか。。。
そんなことが心配なのかと笑われちゃうね
しかし眉毛が汗で消えたらかなり寒いで~。がんばれ眉毛(>_<)
ま、暑いのはしゃーないとして
とにかく楽しみ(^-^)
2013.08.08
このところご無沙汰してる友人のブログを偶然見つけてしまった。30代40代の頃は頻繁に飲んだし、花見にキャンプ、プライベートゴルフのメンバーだったし。元旦に大人数でやってきておせち料理が一瞬で消えたこともあった。そういやみんなで白浜温泉にも行ったっけ。今の家の引越し当日、荷揚げ真っ最中に祝いのビール1ケース持って来てくれたのも彼だった。思えば20年以上遊んでもらってるし、とても親しいのだけど、全く深くない、絶対深くならないおもろい間柄なのよね。ま、嫁が知らない彼の秘密を二つ三つ掴んでるとは思うけど(爆)
ふーんブログやってたんだ…かなり昔から、ひっそりと(ニヤニヤ)
なんかそういうのは無縁の人と思ってたけどね~
覗き見で気がひけたけど、過去にさかのぼって読んであげた(^^)
懐かしい写真が出てたけど、こんなん載せてええんかいな。ちょっとオイオイと思わないでもない(>_<)
知らないフリして呼び出したろかな(悪)
2013.07.26
今年に入ってから腰痛が悪化したみたい
出先やお店で座り心地の悪い椅子に我慢していると、立ち上がるとき苦労する
左肩は相変わらずの五十肩で回すの無理
うっかり後ろ手に物を取ろうとしたら、ツツツーっと痛みが走る
注射治療が有効で手っ取り早かったけど、前に血管に刺されて血が噴き出す憂き目に遭ったからもう嫌や
注射で流血て…どんだけ注射が下手なんだ?(怒)
からだのあちこちが痛んで、というより、傷んだといったほうが正しいのやろね(悲し~)
若い頃はからだのどこにも痛いとこなんてなかったなぁーなんてね
夜は家族のリクエストで鉄板焼。美味しく食べて大満足だったのに、牛肉やニンニクが胃にこたえて夜中に苦しむというアホくさい事態に…
年齢とともにいろんな「ダメ」が増えてきた。おもしろくなーい!
2013.07.05
カネボウ大変やなぁ……
何らかの問題はあったにしても、白斑が起きる理由なんてのは、肝機能低下や一般的な内蔵疾患、ホルモンバランスの乱れなど原因は様々だし、加齢による場合もあるわけで、商品との因果関係を証明するのはまず無理やろしね
現場のBCちゃん、かわいそうに

回収品目リストを見たら、私、約半分以上持ってました(爆)
長年使用してるのもあるし、きょうも使ったった
なんもトラブルないけどなぁー。。。
2013.05.07
GWも終わりかぁ…
もっとも毎度のことながら、ちっともゴールデンじゃなかったけど(>_<)
代わり映えのない毎日でした(汗)
でもちょっと寝坊ができて、取引先に行かなくて済むのは有難い~
お化粧せんでええし~
友達と昼間っから飲んだくれて楽しかったし~
なーんて自堕落なことに細やかなシアワセ感じるってのもどうかと思うけど(^_^;)
ここんとこ自分のことは二の次三の次で、家族の用事に追いまくられている
そういう役回りなんだろうけど、一段落した時にはボロボロになっていそうで怖い気もする
2013.04.17
長年遊ばせてもらい、お世話になったタイガースのサイトが今季閉じられることになった
私にはかけがえのない場所だったから、とても寂しいし残念に思う

運営者のTさんには、ただただ感謝の気持ちで一杯
随分ご苦労とご面倒をおかけした
そんな中で、十年間も遊ばせてもらって、友だちも想い出もたくさんできた

あぁ、まだ感謝の気持ちを伝えてない(汗)
ちゃんとお礼を言わなくっちゃ~
2013.04.04
妹が昨日入院、今日手術なので、今朝は早くから病院へ。ちなみに昨夜は眠れなかった。妹が手術室へ入ったのが午前9時。予定では2~3時間と説明を受けていた。2~3時間と聞けば、順調なら2時間、長引いても3時間オーバーぐらいかな・・・と普通は思うやないの

なんと手術終了は午後3時。なんと6時間ですよ!
3時間を過ぎたあたりから、まだ終わらんのかいな~とソワソワしだし、4時間を過ぎたあたりでシビレが切れて看護師さんに訊ねてみた。「何かあったのでしょうか?」
すると「もうちょっとですから」と。。。どこがちょっとなんな(怒)

しかも、「ご家族はこちらでお待ちください。手術中はどなたかがこちらで必ず待機するようにしてください」と言われて通されたのは、一応『談話室』となっているけど、天井の低い窓もない椅子のクッション悪い息のつまりそうな陰気な小部屋。高齢の母は長時間座ってるのが苦手なので、体がかたまらないよう、時々立たせたり歩かせたり体操させたりするけど6時間の長丁場、しかもいつ終わるかも分からない不安を抱えた状態では疲労度高し。こんな部屋に押し込まれたらこっちが病気になるわっ!とブーブー文句言いながら終了を待った

初めて会った担当医は若い女医だった。手術は長時間かかった点以外は問題なく無事終了したとのこと。しかし、なんなんだ?この女医の喋り口調は。あんたは新人のバスガイドですか?と言いたくなる。早口で奇妙な節をつけた喋り方は今どきの若い女の子のようだ。しかも話の内容が何百回も繰り返された定形文を読み上げてるような調子だった

大丈夫なのか?と不安がよぎって、「なぜこんなに時間がかかったのですか?」と訊ねた。尤もらしい理由を述べられたが私には言い訳に聞こえた。そして傷痕が小さいこと強調した。成功したのだから良しとすべきと思うけれど、私がずっと疑念に思っていた「腹腔鏡術に拘るレベルを越えていたのではないか?」の問いには「それは考え方ですので・・・ムニャムニャ(よく聞き取れない)」
なんと頼りない。医者に苦情を言う家族にはなりたくないけど、こんなフニャフニャ医は、ちょっとビビらせといたほうが良い(爆)
婦人科では進んでると評判だったから、わざわざ遠いN病院を選んだけど、身だしなみのダラーとした看護師も多いし、どうなんだろうなー。いつも母がお世話になってる病院ばかり見ているからかな。あちらは職員も看護師もテキパキしてて、もっと連係がいいように思う

6時間の全身麻酔はやはり消耗が激しいようで、術後通常4時間の回復室(集中治療室みたいな)だそうだけど、妹は明日の朝まで回復室で過ごすことになった。意識はしっかりしており話もできた。いつも腹の立つ妹だけれど、うつろな目を見ると可哀そうに思う

回復室では長居もできないし、母も私もジリジリしながら待ったので疲れたし、妹も安静にしなくてはいけないので病院を出たけど、出た瞬間ドドドーっと疲れが溢れた感じ。そういえば朝早かったから何も食べていない。病院内ではペットボトルのお茶を飲んだだけ。お腹空いたと言うので食事をして帰宅。母はバタンキュー。私も始まったばかりの野球、最初だけ見て寝てしまった。目が覚めたら終わりかけ。えのきだ~~(泣)
2013.03.29
あっ…、今日が開幕だわ
きれ~に忘れてた

12時間前に思い出したんだから間に合った、のか?(汗)
なんで今年はこんなに何も感じないんだろう
そういやオープン戦だって一試合も観ていない
オフ中に何があったかも全く知らない
予習しないのは毎度のことだけど
果たして12時間後に私のスイッチは入るのか?(謎)
2013.03.24
今夜の虎バン、下柳特集だった
そうか…アメリカへ行ってたのか
テストの結果は「合格者なし」だった
けど、「来て良かった」と…
晴れやかにも見える表情に少し安堵した
ちょっと涙がでた
ちゃんと納得できただろうか
ケリはついたんだろうか
ほんでなんで私はこんなに下柳のことを心配してるんだろうか
2013.03.18
最近、よく目がかすむ
前よりひどくなっている
点眼薬も効かない
今日は終日こもって、後回しになっていた面倒な仕事を仕上げた
かすみ目と闘った一日
捗らないから疲労度高し…
ブルーベリーの健康食品、注文してみるべか?
2013.03.16
もう一年になるのね
一年たってもまだ実感ないのよね
「今年の阪神は…」って、あの皮肉で嫌な事ばっかし並べる電話が、またかかってきそうな気がする
よく喧嘩したよね
先にキレるのはいつも私だった
私があんたのどこにキレるのかには全く無頓着だから余計に腹を立てたりもした
「うどんがのびるね―ん!」と怒鳴ったことも今は懐かしい
いやまだ懐かしむのは変だ、納得できない
何の挨拶もしないで逝くのはズルイやないか!と今も腹を立てている
やっぱし、きっちり、詫び入れろ!こんなん絶対許さへんでぇ―!(涙)

2013.03.15
午前2時半、「森林浴」という名の炭酸ガス入浴剤を3個お湯に放り込んで、時々むせながら一時間ほど耐えてみた
その間、退屈だからクレンジングもマッサージも歯磨きも湯船で済ませ、頭にトリートメントをどっさり乗せて、再び湯に浸かる
上がってから、汗が引くまでに、というより体が冷えるまでNHKの山野草の映像を眺めながらハイボール3杯飲む
自室に戻って、化粧水、美容液、乳液、クリーム、最近は乾燥で痒くなるからボディクリームも塗る
髪を乾かせながらマニキュアをつける
私はいつまでマニキュアをしてるのだろうかとふと思う
オババになっても赤い爪してるんだろか、あまり考えたくないが
マニキュアは私の場合、唇に口紅をつけるのと同列の感覚だから、化粧をしている間は爪も染めているような気がする多分…
久しぶりでフルコースの手入れした
こんなこと毎日やってられるかぃっ!とも思う(まじ)
誰のためにやってるんかな私は……
誰かに良く思われたかった頃もあったけど、今さら恋もあるまいし、どない見られてもいいやんと思わないでもない今日この頃
あ―、酔った頭でベッドの中でポチポチ更新してたら収拾がつかなくなってしまった(爆)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。